CORPORATE
INFORMATION


企業情報

MESSAGE

名光精機の想い

【会社方針】
品質第一の精密機械加工を提供し

お客様の信頼を得
かつ地球環境の保全と社会に貢献する

株式会社名光精機は平成14年の創業開始以来、多くの方々に支えられ、今日に至ります。支えて下さっているお客様、取引先様には深く感謝申し上げます。
 
弊社では、皆さまとのパートナーシップのもと、こだわりの低公害技術製品を開発致しております。各方面からも評価をいただき、技術表彰も頂戴いたしました。私たちが作る製品は完成品の一部をなす部品です。部品は完成品に組込まれ社会の役に立つことで価値が認められ、商品力が確立します。確かな技術を持つエンジニアを育てること、工場美化や機能アップのための環境整備を行うこと等地道な活動は私たちにとって不可欠です。
 
現場がショールーム。いつ皆さまにご覧いただいても恥ずかしくない会社でありたいと願っているところです。『先義後利』の精神、すなわち地球環境や社会への貢献を重んじた経営方針こそが柱。現在も課題が山積していますが、初心を忘れず、社員一同がむしゃらに邁進し続けて参ります。小粒でもこころが通い人々の暮らしを豊かにする技術を求め、これからも努力していく決意です。 

OUTLINE

会社概要

会社名

株式会社 名光精機

 

所在地

〒496-0023 愛知県津島市鹿伏兎町西清水47

 

TEL & FAX

TEL : 0567-33-2311

FAX : 0567-32-0900

 

設立

2002年3月28日

 

資本金

3000万円

 

代表取締役

松原光作

 

従業員数

300名(2017年2月末)

平均年齢 36歳

 

事業内容

超精密切削加工メーカー。超精密加工の量産を得意とし、A/T制御用リニアソレノイド部品では2016年度も世界生産数シェアトップとなりました。さまざまな分野で開発に携わる開発力、超精密加工を機械化できる技術力、女性中心で構成される検査部門で維持されるクオリティで、高い評価を得ています。

 

売上高

76億円(2013年実績)

90億円(2014年実績)

117億円(2015年実績)

136億円(2016年実績)  

 

沿革

2002年 
株式会社 名光精機創業
(愛知県一宮市浅井町) 

2003年 
津島市鹿伏兎町に工場完成 

ISO14001とISO9001を取得 
三菱電機三田製作所様・協力会(摂菱会)入会 

2009年 
アイシン・エイ・ダブリュ様・協力会入会 

2012年 
タイに合併会社3MT(THAILAND)CO.LTD.を設立 

2013年 
中国に合弁会社(AHM社)を設立 
JIS Q 9100 (航空・宇宙・防衛 品質マネージメントシステム)取得 
技術本館完成 

2014年 
愛知ブランド企業決定 
特許取得「スリーブ部材の製造方法」 
M&Aでトダパイプ(タイランド)の事業譲受 

2015年 
戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)の採択 

2016年 
第1回名光祭を開催 
社員食堂完成 

2017年 
社員寮「光風寮」完成・入寮開始

 

主要取引先

アイシン・エイ・ダブリュ株式会社 
三菱電機株式会社三田製作所 
三菱日立パワーシステムズ株式会社 
三菱商事株式会社

 


SALES TREND

名光精機の売り上げ推移です。

名光精機は2002年の設立以来、常に邁進し、成長し続けることを是とし、今日に至ります。今後も、会社が、社員が、常に成長を続けることで、お客様と共に日本のものづくりを支えていくことが、ものづくり企業の本懐です。  
売上推移
売り上げ推移
 

AICHI BRAND

名光精機は愛知ブランド認定企業です。

愛知ブランドとは??

ものづくり王国と言われる愛知県では、県内製造業の実力を広く国内外にアピールし、愛知のものづくりを世界的ブランドへと展開するため、県内の優れたものづくり企業を「愛知ブランド企業」として認定しています。
 
 認定基準は次の5つです。
・理念、経営トップのリーダーシップ
・人の活性化と業務プロセスの効率化、革新
・コア・コンピタンス(独自の強み)
・顧客との関連性の質、深度を高める顧客価値構築
・社会、環境への配慮
  
愛知ブランド授賞式

 
上記の条件を満たした企業として、弊社、 株式会社名光精機も平成25年度愛知ブランド企業に認定していただきました。 
愛知ブランド
 

ISO CERTIFICATION

名光精機はISO取得企業です。

名光精機は
ISO14001
ISO9001
JIS Q 9100
を取得しています。

ISO14001とは?

ISO14001(環境マネジメントシステム)は、地球環境問題に対処するため、環境保全に関する各国企業の取り組み方を世界中同じにすることを目的とした「環境管理」に関する国際標準規格です。 
この規格では、環境に影響を及ぼす可能性がある活動を管理し、「計画(Plan)-実施(Do)-点検(Check)-見直し(Action)」からなるシステムを繰り返し行うことによって、継続的に環境負荷の削減を目指す一連の仕組みを規定しています。 
そしてこのシステムが、ISO14001が要求する規格に適合しているか否かを、 第三者(認証機関)が審査を行い、適合していれば認証機関が登録証を発行し、 公表することで認証の取得となります。 さらに、登録した1年後・2年後にサーベイランス(システムの実施状況の監視及び検証)3年後には更新審査が必要となり一度取得したら終わって しまうものではありません。
ISO9001とは?
ISO9001(品質マネジメントシステム)は、組織が質(Quality)の視点で「顧客満足」の向上を図ることを目的とした活動を、効果的に行えるように規定したものです。 
規格の要求事項は汎用性があるため、活動する組織に合わせた解釈と実施・維持をしなければ、効果的なパフォーマンスを達成できません。 従って、活用する組織全体が、効果を生み出す目的を持って取り組む必要があります。 
JIS Q 9100とは?

航空宇宙産業での品質マネジメントシステムで、ISO9001をベースとして、それに航空宇宙産業に必要な要求事項が追加された規格となっています。
 
JIS Q 9100の認証取得により、IAQG(国際航空宇宙品質グループ)のベンダーリスト(OASISデーターベース)に登録され、日本はもとより欧米の航空宇宙産業への参入も可能となります。
 


AWARDS RECEIVED

名光精機の受賞歴です。

2004年04月

技術開発協力賞受賞(アイシン・エィ・ダブリュ様から)高精度スリーブの開発により受賞

2007年04月

技術開発協力賞受賞(アイシン・エィ・ダブリュ様から)小型コアの開発により受賞

2010年04月

技術開発協力賞受賞(アイシン・エィ・ダブリュ様から)大型コアの開発により受賞

2011年02月

中部IT経営力大賞2011優秀賞受賞(中部経済産業局様から)

2011年12月

摂菱会 改善事例発表 金賞受賞(三菱電機株式会社 三田製作所様から)

2013年11月

日本品質奨励賞 TQM奨励賞受賞

2015年04月

品質改善賞受賞(アイシン・エィ・ダブリュ様から)
 


FACTORY FACILITY

名光精機の施設紹介。

工場施設
(技術本館、1〜7工場)

名光精機建物外観
工場施設見取り図

技術本館 技術本館 1、2工場 3工場 4工場 5工場 6工場 7工場 工場内 工場内 工場内 工場内 工場内 工場内 工場内

その他の施設
(社員食堂、野外コート、社員寮)

社員食堂 社員食堂 社員食堂 社員食堂 野外バスケット・フットサル・テニスコート 社員寮「光風寮」 社員寮「光風寮」 社員寮「光風寮」 社員寮「光風寮」 社員寮「光風寮」 社員寮「光風寮」 社員寮「光風寮」 社員寮「光風寮」